─────全国のまちおこしを応援する注目メルマガ!─────
  ┏─┓┏─┓┏─┓┏─┓┏─┓┏─┓┏─┓┏────┓
  │週││刊││ま││ち││お││こ││し││2018│
  ┗─┛┗─┛┗─┛┗─┛┗─┛┗─┛┗─┛┗────┛
              第674号
   発行:株式会社船井総合研究所 地方創生事業グループ
      http://www.machiokoshi.net/
   事務局:TEL 03-6212-2930 杤尾 圭亮
   E-mail:funai-region@machiokoshi.net
───────────────────── 2,471部発行───
みなさん こんにちは!!
船井総合研究所が送る、
日本最大規模のまちおこしメールマガジン
「週刊 まちおこし」の編集長のトチオです。

だんだんと暑くなってきましたね。
梅雨があければ、夏ももうすぐ!!
ぜひ、夏の企画をワールドカップの日本の雄姿を見ながら
考えてみてください。

さて、そんな皆様へお伝えするのは
今回からは、まちおこしの1手法

短期診断

についてお伝えしたいと思います。

実は、私がお付き合いしている多くの自治体も
この短期診断を使って、
我々が提案する方向性に自分達で納得してから、
お付き合いに至るケースが多いです。

ぜひ、しっかり学んでいただければと思います。
今回は、まずその制度についてお伝えしたいと思います。

それでは、本日のコンテンツをお楽しみください!!!

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
    今週のコンテンツ

■ 今月のトピック 【地方創生手法 短期診断 その1】

■ 地域活性化コンサルタントの1日(ブログより)
  http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/
 「群馬県 館林市 短期診断 3日目!」

■ お知らせ
 【地方創生 Facebook ページスタート!!】
  https://www.facebook.com/chihousouseiconsulting/

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
■ 今月のトピック 【地方創生手法 短期診断 その1】

こんにちは!週刊まちおこし編集長の杤尾です。
ちょっと早いですが、7月のテーマは、

ふるさと財団 さんが提供される

短期診断

についてお伝えしたいと思います。

ふるさと財団とは、正式名称 地域総合整備財団、
もともとは、地方に対して低利子融資を行うために
設立された組織です。

地域総合整備財団 WEB
https://www.furusato-zaidan.or.jp/

その中で「 地方再生 」がテーマとされる
プログラム

地域再生マネージャー 事業

が立ち上がり、その一つが今回ご紹介する
短期診断というプログラムになりました。

地域再生マネージャー事業 短期診断 WEB
https://www.furusato-zaidan.or.jp/tankishindan/

この短期診断、簡単にその特徴を5つにまとめると、

1.総務省認定の地域再生マネージャー 2名が
2.短期診断を希望する市町村に2泊3日 滞在し
3.集中的にテーマに対する課題を抽出し、
4.なおかつマネージャーの知見を活用して解決策を絞り出し
5.最終日に市長を含めた経営陣に提供する

という内容になっています。

「え?2泊3日でできるの?」

と疑問に思う方も多いと思いますが、
これが結構できるのです。

もちろん、立候補する自治体・地域さんの準備、
調整をする財団さんの力量
さらに、サポートする事務局
そして、地域再生マネージャーの実力が
伴って初めて 成果がでるのですが、
実際に 現在私がアドバイザーに入っている地域でも 
この短期診断を経て
実際のアドバイザーとしてのご支援に
つながっているケースが多いです。

さあ、では実際にどんな形で診断していくのか?

次回はその様子をリアルにお伝えできればと思います。

————————————————————-
(文責:杤尾 圭亮 プロフィールはこちら↓↓↓↓↓
http://www.machiokoshi.net/members/
ブログ : http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
■ 地域活性化コンサルタントの1日(ブログより)
  http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/
  「細部に魂を宿す!」

本日は短期診断の3日目。

今回の課題は、この写真のようにまだ小さいハスの
花のような館林を大輪の花にしていくこと。

コンセプトは 文化をつなぐ、、です。

さて、3日目は朝の10時から市長・副市長を含めた
館林のボードメンバーにプレゼンテーションを行います。

2泊3日の短期診断の資料をいつつくるのか、、、
というと、もちろん、深夜。

2泊目が終わると、メンバー6人で
喧々諤々の議論を行い、

・地域の現状認識
・課題抽出
・解決の方向性
・コンセプト
・解決策
・プレゼンのやりかた
・資料構成

まで考えていきます。。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/keisuketochio

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
★☆★ 企業の海外進出・展開サポート弁護士のご紹介 ★☆★
http://pm-lawyer.com/

海外への進出、展開を検討企業様はぜひお役立てください。

弁護士法人ファースト&タンデムスプリント法律事務所の
代表をしております、小野智博と申します。

私は、弁護士として日本企業の海外進出をサポートするサービスを提供しています。

http://pm-lawyer.com/

具体的には、海外進出の手段・方法の選択や、
(輸出・輸入、生産委託、販売店・代理店契約、技術供与、合弁契約など)に関する
コンサルティング、それぞれの形態における法的リスクの分析と対策。

その他、現地の市場と許認可の調査、日本及び現地における資金調達のサポート、
日本企業の海外子会社の設立・運営(会社法)、
代表者のビザ取得のサポート(移民法)、
現地の人材雇用と労働問題の解決(労働法)、
現地企業との契約交渉や買収(企業法務、M&A)など、
日本企業の海外でのビジネス展開をプランニングの段階から
継続的にサポートしていく仕事です。

企業の皆様には、是非とも海外で活躍して頂き、
同時に日本経済をも活性化して頂きたく思います。
海外進出をサポートする弁護士として、
その一助となることができれば幸いです。

以上

弁護士法人ファースト&タンデムスプリント法律事務所
http://pm-lawyer.com/
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇